ブログ

あとはんぶん

もうあと半月で今年は終わり   毎日同じことの連続だとマンネリしてしまいそうだけど  一日があり一週間があり、一か月一年があると区切りができる  

 

お店も 着付け教室の開講があり、毎月のイベントがあり、パーティーがありと忙しくしているけど、これからお店をもっと知ってもらうためにはまだ足りないのかもしれません  ただ限られた人数でできることはやっぱり限られているわけで  効率よくしないとだめです

 

今月のイベントは「襦袢かたり  裏地かたり」 です  今週末にとうとう迫ってきました 長襦袢や裏地に関することは詳しく知っているひとはいません   問屋さんもその知識が薄いのです  数ある商品の中で何に力を入れるか  それはきものや帯になりがちだからそれは仕方ないこと

 

知りたいのは通り一遍のことではありません  長襦袢や裏地の作り手さんと会える機会はほぼありません  その方がお店に来てお話しくださることもほぼありません  だからとても楽しみにしています

 

土台がしっかりしていればきものがきれいに着られます  その土台のお話し  ぜひ聴きにいらしてください  詳しくは → こちら

このような襦袢が見れますよ

IMG_9503

よく見ると刺繍入りです

 

IMG_9507

薄地もありますし濃い色も新作でできております

 

絵羽の長襦袢もやっているんですよね  これは自己満足以外の何物でもない  自己満足という表現はあまりよい意味ではとられないけど  とっても大切  ひとはメンタルによって結果が大きく変わるんですから  楽しくなる嬉しくなる そんな襦袢いいなぁ

 

月曜日も割と空いているので、今日も昨日に引き続き書類整理  昨日大失敗を発見したのでそんなことがないか  確認

きのこの山を食べながらやっていました  食べた後の罪悪感  これが嫌なのに食べてしまう  それが制御できるような大人に早くならなければ・・・