ブログ

きものとメガネ

こんにちは  あと12日 勝手にカウントダウンしてしまう年末  GWよりお盆より一番ながい休みがあり、テレビ番組もスペシャルばかり  それは、楽しみにせざるをえません

 

寝て 食べて 見て  寝て  食べて  見て と間違いなく摂取が消費を上回る毎日が続く  そんな欲望に負けるのはわかっているので今の内からダイエットに励むべきなのですが、思うようにも行かず

 

しかも11月12月は外食につぐ外食  仕事としてなのですが、いい具合にそれらはお肉になり  なんとかしなくては成人病を免れません  領収書の整頓もしつつ接待交際費を見て振り返っているとおかしなものを発見

 

以前に、メーカーさんと共通の知人を含め数名で行ったときの領収書  んっ イチ ジュウ ヒャク セン マン ジュウマン・・・  んっ イチ ジュウ ヒャク セン マン ジュウマン  何度数えても同じ  金額についている点もあっているようだし  

 

もう一度思い返す  人数と食べたもの お酒の量  いやいや  いくら食べて飲んだってこんな金額になるわけがない  なるはずがない  明らかにひとつ位が間違っている   高価な帯が買えてしまう そんな領収書  高級料亭で大臣が食べたってそこまでにはならないはず  カードまでその金額で切っていたら  どうしよ  冷や汗がでます  

 

ぼくも位を間違えてカードを切ったことがありますが、すぐその場で訂正しました  もう2週間も前のことだから う~ん  しかも電話をかけてもつながらない  月曜日が定休日らしい  領収書だけを間違えていたらいいのですが  明日かけてみよう

 

さて、先日のこと 教室が終わってクラスの生徒さんとMちゃんこと門馬の会話で面白いことを聞きました

生徒さんは眼鏡の購入を考えているそうで、いつも眼鏡をしている先生(門馬)に相談していたのでした  

 

きものに似合う眼鏡

 

 

門馬も眼鏡屋さんと相談の上で今の眼鏡にしたそうです

 

・ツル(横の長細い部分)は細く色が入っていない方がきものを選ばない

 

・リム(レンズを入れる輪の部分)は黒縁だと目の下のくまを目立たなくさせる (老眼鏡の場合は、レンズの下の部分に度が入っているためくまが協調される)

 

などしっかりとアドバイスをしてくれたそうです

 

きものと眼鏡にコーデがあったということに衝撃を受けました  自分では眼鏡をかけることがないので、そういう観点から考えたことはなかった  というか眼鏡屋さんはほかの業種よりもきものに対する研究をされている ということに驚きました  見習わなければ   きものと手袋とか きものとマスクとか きものとアクセサリーとか  いろいろとありそうです

  

それでは本日のMちゃんコーデです

IMG_2731

黒地の小紋と

 

IMG_2732

菱屋善兵衛の袋帯 赤系ではありますが、橙や茶系も入っているので、コーデしやすくなっています  こっくりとした 深みがありながら上品な色がコーデを引き立たせています  大人のコーデです

 

彩蔵は年内を27(火)までの営業とさせていただきます  だから彩蔵としてはあと7日間  頑張ろう   年明けは・・ まだ悩み中