ブログ

それも大切

相変わらずの暖かい毎日  中国からPMの影響は来ているのか  問題ないのか  自覚できない影響は怖いものです

 

金曜日  ひとつの楽しみが終わりました  最近では録画をして同じ時間に前の週のものを  という変わった見方をしていた 「釣りバカ日誌」   これを楽しみにするなんて年を取ったな  と思っていましたが、制作側は男女全年齢 に楽しんでもらえるものとしていたそうです  ちょっと安心

 

人間味のあるハマちゃん とそれを取り巻く スーさん そしてみちこさんとの物語は毎週の金曜日を盛り上げてくれました  8回で終わってしまうのは残念でならない  今をときめく俳優陣たちが出演しているから仕方のないことかもしれないけど  スーさんの息子役も鶴瓶さんの実子だそうで

 

何がいいって 演技演技していないところ  あれっ もしかして普段もこういうひとなのかなって思わせてしまうところ

 

ぼくも大人になったのかそれとも頑固になったせいか  本人と役とにいかにも差があるようなフィクション系が苦手になってきました  特にシリアスなものや格好良いものなど 

 

「とはいっても演技だしね  それ」  って心の奥底で思ってしまうから  演技ってそもそも演技してます と見せないところができるひとなのかもしれない  だから若い俳優さんはあまり興味ないけど経験豊富な俳優さんは視ても楽しい  

 

続編を期待  あぁ~ みちこさんとハマちゃんの関係がはっきりしてよかった

 

彩蔵では次の週末の準備をそろそろするところ  「襦袢かたり 裏地かたり」と題して 長襦袢と裏地の企画を開催します

 

長襦袢はなかなか揃いません  メーカーにお願いしても  問屋にお願いしても  無理  だからずっとやりたかった  去年も開催しましたが今回はメーカーの浅見さんをお招きします

 

これがまたすごいこと  長襦袢と裏地を専門でやっているメーカーのひとがこんな遠方まで来ることは普通ありません   なぜか  それをはっきりいうといやらしいので  例えてみます   

 

某スーパーでのやりとり

店員「店長っ  このチョコスナックをもっと売りたいのでチョコスナックメーカーの職人よんでくださいよ  どうしてほかよりも美味しいか そのこだわりを伝えてもらいましょ」

店長「ばか チョコスナックのためによべるか  チョコスナックだぞ  高級な牛肉や魚じゃないんだぞ」

店員「いやでも売れますよ」

店長「だからな 呼ぶにしても経費がかかるわけ  誰もただで来てくれるわけじゃないの  職人だって日頃の仕事をストップするんだぞ  うちだってイベントばかりできるわけじゃないんだから  やるなら マグロの解体ショー やるよ  そしたら単価の高いマグロ売れるだろ」

店員「チョコスナックうれるのになぁ~」

という感じ  ちなみに役どころは  店員 ハマちゃん(濱田岳)  店長 吹越満  でした  この吹越さんもいい味だしてるんですよ  いつもカリカリしてるけどハマちゃんには愛のある怒り方なんだよなぁ~

 

つまり 長襦袢展にメーカーの人間が来ることはほぼありません  なぜ呼べたか  それはぼくがマグロよりもチョコが好きだから 

IMG_9486

 あさみさんの襦袢といえば薄地のものが多いのですが、このような濃い色のカジュアル系も入っています  男性ものもあるのです

開催まで少しずつアップしていきますのでぜひご来店ください

 

浅見さんによる講座も開催します  襦袢ときもの  きものと裏地(胴裏と八掛)の重要性 などどのような基準で選ぶべきか  お話しくださいます  これは楽しみ  誰も教えてくれない ことを聞ける機会です

 

講座に参加したい方は

19(土)  ・14:00~  ・16:00~   20(日) ・11:00~  ・14:00~

の4回のうちの日時を選んでお申込みください

 

日曜日にもかかわらずお店にきもので立ち寄ってくださったので写真を撮らせてもらいました

無題

今日はお茶会の帰り というKさま  

少しきついかな と思いつつも貴久樹の名古屋帯にされたそうです  似合ってますよ  先日納品させてもらったばかりの初お披露目

IMG_9494

 

この地の色に豪華でありばがらも主張しすぎない刺繍  やっぱりいいなあ

最近、個人的に チョコレート色が好きです   気品がある色なんです

 

Kさまに目の保養をさせてもらったあとは書類整理   するとあることが判明  いやこれはまずい  これは相当怒られるレベルのミス  もっとしっかりしなきゃいけません   今回はだいぶ長くなったのでこれについてはまた次回