ブログ

なつにきる

何のことか全く思い出せない  身に覚えがない  そんなときはとても焦ります  情報がないからどれだけのことかわからない  誰かに迷惑をかけてしまう案件だったらどうしよう  気の小さい僕ですから一大事です  この辺の仕事はほぼ一人でやっているので誰かに聞くこともできない、メモも他にはない

 

考えても思い浮かばないときはなかったことにするしかない それかそれにばかり気にかけ心を悩ますか   ぼくは諦めました  記憶にもないくらいだからきっと大した用事でもないだろうと

 

9時ピッタリに携帯電話のスケジュールが通知されました  「松本 天然」 と出ました (松本は仮です)  これが意味するものを理解できないので上記のような状態になるわけです

 

果たして、松本とは名前なのか地名なのか  天然とは性格なのか食品なのか  

 

いうまでもなく当店は食品を扱うことはありません(裏参道祭りは別)  そして松本(仮)という名前のお客様も頭には浮かんでこない  地名ならなおさら、北海道外で仕事関係でお付き合いのあるところは京都がほとんどだし

 

いくら考えても思い出せないからきっと大丈夫 と考え仕事にむかうことにました  棚の袋が散乱していたので整理としていたところ  そこにヒントはありました  天然染料を使った反物が2点  思い出した! 松本さまからご依頼を受けていたこの反物を見に来られるんだった

 

松本さまは先日初めてお名前をうかがった方でした  ほかのお客様に同じ苗字がないのですぐに思い出せなかったのです(実際は松本さまではありません)  よかった  メモは読みやすい字で 内容はわかりやすく たった数秒を費やすだけでこのストレスから解消できるので気を付けたいと思いました  それと動くことによってヒントが出てくることもあるものです

 

さて、土曜日は午後クラスの最後のお食事会  7月9日という夏の中、皆さまはどのような着こなしになるのかな? と期待と心配の中最初に来られたのは

IMG_1015

Aさま  ブルーの花がきれいに配置されている夏小紋でいらしてくださいました  こういうステキなきもの姿を見たら、皆きものを着たくなる はず  夏ものはいいですよ  特にカジュアルだとなおさら格好良い  カジュアルの夏ものをお持ちの方は少ないのです

 

Aさまは4月から入られたから約3か月  まずは順番を覚えてこれからは細かいところの技術習得に通われるとさらにさらにステキに  次は秋からスタートします  既存の生徒さん以外でもすでにご予約が4名ほど お問合せはちょこちょこあります  

 

午後にも夏きものでご来店の

IMG_1018

Tさま  貴久樹のステキな小紋です 杏ちゃんが雑誌の表紙で着ていたんですよね  さすがの着慣れ感  撮られ感  これは経験とセンスの賜物

 

無題

半巾帯でコーデ  この半巾帯は袋帯と同じ長さがあるので結びもいろいろな種類で楽しめます

 

さあ、日曜日はお祭り 年に一度のお祭りです  たくさんのひとが楽しそうにしている姿を見るのは楽しい  これ「ミラー効果」というそうです  相手が笑っていると自分も笑顔になる という 

 

とにかく晴れますように と願って。。。