ブログ

もちろん開催 裏参道祭り

1週間前からチェックしていた天気予報はずっと変わりませんでした  見るものによっては10(日)午後から曇り  雨天がほとんどなのでよくても曇り 好天という説はなし

 

朝は小雨 9時過ぎに会場に着くと皆がテントを設営したり、準備はしている  きっと内心は同じ 「とりあえずは準備しよう」 とりあえずは・・・

 

10時 激しい雨 テントの中か店の中で雨宿り やることはあるけど気がそぞろで集中できない  心配はいろいろあるのです  お客様は来るのか  鉄板(肉を焼く)に雨が落ちてこないか  ビールは売れるのか  肉は残らないか  そもそも中止にならないか

 

10時半 雨は最高潮 「こりゃあ厳しい もしかして」 という一抹の不安を感じながらも心の奥底では信じてました  午後には晴れるだろう と

 

11時は保健所の方が確認をしにくる  食品を扱う店舗は食中毒を出さないために細心の注意をはらって行わなくてはなりません  保健所はクリアー  でもね  雨がやんでくれないとはじまらない  少し弱くなりこのまま晴れてほしい と願うものの  11:30には相変わらず  どちらにしてもやるしかない  とりあえず焼く 

 

開催の12時 小雨ながらも止まず  初めてのお客様 お肉出ました~ ありがとうございます  頭の中は過去の記憶だけ 今まででは肉が最後までもったのは1度だけ  ほとんどが17時前に完売  という高成績でしたので今回は一体どうなるのか

 

大きな焼き台1つで挑む(もう一台あったけど)  今までのように、とにかくたまねぎを焼こう どんどん焼く  次に肉を焼く  売れない・・・  いくら待っても売れない  声を出しても肉を焼いて煙を出しても  人がいな~い  いなけりゃ売れな~い  しょうがな~い  焼いたものはどんどん冷める

 IMG_1020

 毎年 行列ができるのに今年はこんな感じ  仕方ないので台のコゲをとってました  お客様からは「いつも売り切れてるよね」と  仕方ありません  この雨のせいで祭りを楽しみにしていた大半のお客様もまさかやってないでしょ というスタンスだったでしょう

 

それでも夕方閉店1時間前には少しずつお客様も増えてきました  お店の隣にテーブルを置いていたら、ビールと牛焼肉を買ってそこで食べていたご夫婦  すぐにビールのお替り とジンギスカン  少し経つと美味しいから豚肉も追加 とどんどん注文をいただきました

 

最後に ここは何やってるところなの? とご主人 「きもの屋なんです」と伝えると びっくりされていました  おいしいから食品関係だと思っていたと

 

実はこれを言われたのはこの方だけではありません  ほかにも3名くらいに言われたんです  本当においしいんですよ  味は自慢なのですが、今回ばかりは焼きたてを提供できなかったことに少し残念な思いがあります  

 

どの店も例年の半分前後の売り上げだったようです  これでは本業の方は本当にかわいそうです  うちもたくさんお肉余りましたし・・・

 

裏参道の食事処はどこも食材が余っているはず  ですからいつもは食べられないようなちょっと安価な料理が食べられるかも(あくまで個人の意見)

 

来年は晴れるといいなぁ~  当店であまったお肉は無事に食べてもらえるところが見つかりました  お越しいただいた皆様ありがとうございました  今週末からはあの企画ですよ  またご案内します