ブログ

何を着たって

モデル ときけば背が高いだろう 細いだろう  女優ときけば綺麗だろう おしゃれだろう と先入観がついてまわります  作家さん ときくと物静か とか 気難しい とか勝手に地味な全体像を想像してしまう

 

パーティー開催の日曜日朝、テレビを視ていました  同世代の有名人3名で話す という朝7時からの番組  その3名が職種を問わず異色な組み合わせだったりすると面白い  メンバーを確認して興味が出たときのみ視ています

 

今回は作家さん2人に芸人さん 30代後半に差し掛かるという自分と同世代の会  30代後半になりいろいろ気づくことがあります 結構違います  人生の先輩からすれば「その歳で何言ってんの」 と怒られそうだけど30代前半からすると体の変化に気づく  20代から30半ばくらいまでは何も感じなかったものが急激にせまってくる

 

腰上のところからはジャンプして降りるのは危険だし  タイヤを車に積むときは念のためコルセットを巻くし  すぐに寝付けないこともあるし  肌もぴちぴちじゃないし

 

そんな最近では同性代 は一体どうなんだろう と思う  特に女性  同窓会とは全く縁のないぼくは当時のクラスメートと会うことなんかもちろんない  男の自分が老いを感じるなら敏感な女性はどうなのだろうか と

 

たまに びっくりするほどきれいで若い同性代もいる  女優やモデルはそれが商売だから当然だけど  そんなひとは周りにはいないので一般のひとのはなし

 

テレビを視ていて その作家さんのきれいなことに驚きました 本谷有希子 さん  子供もいて 作家という職業でありながら(これは勝手な先入観) 白い肌に ショートカット 整った顔立ち  

 

顔は生活とともに作られるものだから、充実した生活をすればきれいになるし、ひとに意地悪ばかりして機嫌の悪いひとはそういう顔になる

 

本谷さんは本谷さんなりの充実した日々を過ごしているんだなあ と感じつつ

 

そんな流れでパーティーに行ったものだから参加された皆さまの顔をまじまじと見ていました  笑顔がよく出る方はいつも笑っているんだな  タレ目の方はいつも優しいまなざしでひとと接しているんだな とか

 

顔とともに気になったのは皆さまの着ているもの  袷かな  単衣かな  何を羽織っているかな  帯はどうかな  小物は・・・  商売柄でしょう 見てしまいます  どういうものを身に着け、どういうコーデをされているのか  きもの雑誌よりも立体的なコーデを見るほうが断然参考になります  お客様から学ぶことはとっても多いです  

 

今回のパーティーでは4月に開催した「おおば」の帯展の影響もあってか 「おおば」帯を結ばれている方も数名いらっしゃいました  存在感がある帯なので結んでいる方を探すのはすぐ

 

あるお客様 「ふつうはどの帯でも何度か結んで馴染んでくるけど、これ(おおば)に限って1回目からしっくりきた」 こういうご感想はうれしい  個人的にもすっかり「おおば」ファンになっているので、お客様と温度差が出ていたらいけない とは思っていましたが、そんな心配は無用でした  Mちゃんも「おおば」を結んで出席していましたが、そこここで好評  来年も来てもらえますよ  お楽しみに

 

それではパーティーでの皆さまの着こなしです

IMG_0672

 

IMG_0749

 

 

いつもパーティーのときは集合写真を撮らせていただくのですが、今回はホテル側の配慮により中庭という良い場所を空けてくださいました

IMG_0797

 

後姿で1枚 帯がしっかり見えてこれもまた良い

 

IMG_0805

加賀友禅の塵除けのお二人  楚々としていて加賀友禅の良さを再認識  先日、Sさまはこの塵除けを着て神宮を歩いていたらいろいろな方に褒められたそうです  女性なら誰もがそう思うはずです

 

IMG_0785

 

誕生月のみなさま  壮観  大半がヘアセットの体験をされています  髪型にも注目です

 

そして

IMG_0790

 

収まりきるか不安でしたが なんとか頑張って 

 

次回は夏もの・単衣で参加できる時期で考えております  少しくらい自信がなくても積極的にご参加くださいね

 

美しいキモノ 夏号に・・・  P288に・・・  ぜひご覧ください 虫眼鏡をご用意の上