お知らせ

出張お手入れサービスへ カビや寸法直し

当店は金曜日が休みです それと祝日

 

休みの日でも電話を携帯電話に転送しています  そんな先日の金曜日 電話が鳴りました 「フリーダイヤルです・・」と

新しいお客様かな とどきどきしながら電話に出ます    フリーダイヤルを使用される方は、チラシやフリーペーパーなどの広告をご覧になった方です

 

電話をくださったのは、数年前に一度お手入れを承ったTさま  出張お手入れサービスで自宅に来てほしい という内容でした

 

2018秋チラシ裏

当店では出張お手入れサービスというものを実施しています

これは、きものに関するお手入れや寸法、コーディネートなどをご自宅に伺ってアドバイスさせてもらう というものですが、昨年末からちょくちょく承っております

 

・きものがたくさんある  ・お店まで行けない(遠距離、交通機関の問題など) などの方々から問い合わせをいただくのですが、大概はたくさんあるから来てほしいと

 

Tさまの問い合わせは金曜日で休みの日でしたが、急ぎの予定はかなかったのですぐにお邪魔することにしました

詳細をお聞きすると 「18年間タンスを開けていなくて一緒に開けてほしい」ということ  きもので一番怖いのはカビです  18年というとカビに侵されている可能性は高いです  

 

念のため、Tさまと一緒にマスクをしてタンスを開けます  カビは本当に体に悪いのです

開けたときにカビの匂いはしませんが、防虫剤の匂いがしました

KIMG0519

KIMG0520

 

 

1点ずつ確認していきますが、18年という割にはシミやカビの程度は低く、もしかしたら被害はないのでは? と思ってしまうほど

 出しながら、3つに分けていきます

・今後着るためにお手入れをする(お見積り)

・処分を考える

・何もしない

 

好きか嫌いか、当時購入された価格はあまり気にしない方がスムーズにいきます

重要なのは 

・今後着るかどうか  用途の確認 留袖が何枚もあってもご自身では着ることは難しいです

・着なくても残したいか

という点です

 

お手入れが不必要で残すのであればいいのですが、お手入れが必要であれば残すのに代金がかかってしまいます

なので、代金がかかっても残したいかどうか という判断が必要になります

 

きものにはそれぞれに思い出があります  大好きなお母さんに作ってもらった  お母さんが子供のときに着てくれていた  子供の七五三のときに着用した・・・  それも重要な判断基準なので心苦しいのですが、できるだけ高額にならないように提案するのが役目だと思って立ち会っています  正直にいうとこれで大きな収益を得ようと思ってはいません  それを機にたまにきものを着よう など きものとの接点を持ってもらえたらと考えています

 

以前に、多くの代金をかけてきものをお手入れしたという方がいらっしゃいました  たくさんのきものをお手入れされたらしく、それは良いきものが数枚仕立てられるほどの金額でした  その方がお手入れされたきものの中には、今後もう着ないであろう種類のきものや、着る機会が少ないのに同じ用途のきものが数枚あったりと、とても同意できる内容ではありませんでした 

 

できれば、今後着たい、譲りたい、思い出がつまっていて残したい というものを優先してお手入れをご提案したいです

 

お手入れ出張サービスは基本は無料でお伺い致します  お見積りも無料ですので気軽にお問合せください  ※ちなみに買い取りは行っていません  

 

Tel  011-614-0222まで

 

結局、Tさまのきものはカビの程度もそこまで進行していないようで、今からおしゃれに着られるものも多くありました  きもの10数枚と帯を2本お預かりして細かいお見積りを後日お知らせすることになりました  当店は悉皆屋さん数社とお付き合いがあるため、得意なところへお願いし、あまり高額にならないよう努力をしております

 

来月11月は 当店の開店記念月です  2011年の開店から丸7年 というわけで

いつもより大きな会場でパーティーを開催いたします

 

日時  11月3(土)  12:30~

場所  札幌グランドホテル  東館3F GINNSEN

会費  6500円

締切  10/25

10・11月誕生月の方は事前にお知らせください