ブログ

好きなきもの

好きなきものはやっぱりあるもので、それが個人的なものなのかな  と思いつつもあることは否定できません  とはいえ、それを商売として押し通すことはどうかとも思えるわけで  

 

ただ、商売としてはそれをグッと飲み込んだ方がいいだろうとも  特に利益率の高いものやお客様が欲しい というものはそのままおすすめした方がいいのかもしれない   それをできるお店はある意味徹底しています  というかその方が多いような気がします

 

心の中ではそれは似合わないなんだけどな  こっちの方が着やすいなんだけどな  と思いながらすすめるのはある意味プロ  ある意味

 

今まで、この企画は売れる  原価のわりに売値が高くて語るひとも上手だから  といくつも企画を問屋さんに紹介されました  売り上げを考えたらそれはやったほうがいい  それは金庫番としてはわかる

 

でもやってきませんでした  本当に好きでおしゃれで責任の持てるブランドのみで4年通してきました  きものセレクト という固く固いコンセプトを守り続けてきました

そしてようやくこのイベントを開催できるときがきました  熱望してきたイベント  それは「しょうざん展」

 

最近の業界では、大島に刺繍を施したり、結城を鮮やかな色を染めたりと全体的にエレガントな風潮で、いかにも紬 というよりも少しきれいめな紬が流行っているようです

 このしょうざんは紬でありながら、野暮ったさをできるだけなくしている特別な紬だと思います

IMG_9375

これは先日のパーティーでクイズにお借りしたしょうざんの帯

しょうざんといえば茶や辻(風景を模した柄)の裾から全体に柄付けされているものがイメージされますが、このようなモダンな柄付けもでてきています  色もパステル系など今風のというところが特徴的

 

ほかに更紗風や粋なストライプや横段、訪問着で片方の脇だけに縦に柄付けされたものなどオシャレなものが多い  

 

彩蔵のしょうざん好きはずっと以前からだったのです  ブランドに分けて販売点数を分けると間違いなくベスト10に入ります

たくさんのしょうざんを見たい  しょうざんをもっていない という方はぜひご覧

 開催は 11月28(土)~30(月) 11:00  14:00 17:00 で講義がありますのでぜひお申込みを!

 

5歳のお誕生日祝いいただきました

IMG_9374

花もコーディネート でこんなにステキになるんですね

素材 × デザイン × コーデ なんて方程式はどの業界もあてはまるかも