ブログ

教室の食事会

こんにちは  北海道では真夏日10日連続の記録更新中です  店はいいんですけどね 外を歩くときに口呼吸をしたくなります  行き違う人でしかめっ面をしているひともいます  いつも思いますが、しかめっ面をしてもしなくてもその辛さは消えません

 

だからできるだけ平静な顔で歩くのですが、今回は気づけば顔がこわばります 結局   この気温、学生の頃なら海に行ける プールに行ける とうれしかったけど、今はあまりそういうのもなくこれが大人なんでしょうか

 

そんな記録更新中の先日、水曜日は教室の食事会でした  水曜日は雨になることが多く、数日前の天気予報ではやっぱり雨でした  ですが当日は晴天 もちろん高気温 皆ちゃんと来れたらいいな と思っていましたが大丈夫でした

IMG_4293

 

IMG_4291

 円山の日本料理の名店 「まるやま かわなか」さんへ

最近、ぼくは行っていませんが、たまにあの野菜寿司が食べたくなるんです

 

待ち合わせの時間から逆算して準備をする  外を歩く  気温を感じる  交通機関に乗る  食事をする のための食事会ですので自身の付いた方  ちょっと不安になった方 といらっしゃるかと思います  回数さえ重ねれば絶対に上達しますのであきらめずにもう少し頑張っていただきたいです

 

中には毎日着る という目標を掲げて練習している方もいらっしゃいました  やっぱり着こなしている というオーラが漂っています ちなみにその方は「ヒサコ マンダ」さんとあだ名で呼ばれていました  良いあだ名ですね あの方もきもの似合います

 

その翌日の夕方 奥で事務作業をしていると自動ドアが開きました  隙間(ドアの前にきものがかけているので)から見えるきもの姿  平日の夕方にきもので来店されるなんて珍しいな と思いつつ  (大体は週末なので)

 

すると お食事会に出ていたTさま でした  「え~っ Tさま どうしたんですか?」と思わず  というのはTさま 「着るの苦手」 と口にしてましたしいつもお洋服で来られていたので

 

お聞きすると 翌日の美輪明宏さんのコンサートにきもので行こう と練習されたのだとか  いや~ 素晴らしい  本当にうれしくなってしまいました  

 

単衣に半巾帯でしたが、いいと思います  後ろを見せてもらうと チョウチョ結びの右側を少し長めにしてアレンジしていました かわいい結び方だな と思っていたらそれはわざとではない と

 

でもTさまは自信を持って着ていたし、オーラのある方なのでそれも自然でした  きっと傍から見ても「そういう着こなしなのね おしゃれ」 と映ります  

 

きものは決まりがありますが、まずは自信を持って着る  そして回数を重ねる  それでどんどん上達します  初級コースが終わった方はこの夏で忘れないよう ちょこちょこ着ていただきたいです  浴衣でもいいですよ

 

さて、来週は西陣帯の代名詞  渡文 展です  

1 (1)

1 (2)

代表作の波衣です  オールシーズンでその結びやすさは間違いありません

両面結べてカジュアル全般におしゃれにコーディネートできます

 

今年は西陣とよばれて550年の節目の年です  それを記念してご来場の皆さまには京野菜の「万願寺唐辛子」をプレゼントしてくださいます  

 

ご予約の上、いらしてください

22(土)・23(日)・24(月)の各日 ・11:00  14:30 ・17:00※最終日のみ16時まで

 

開催中は伝統工芸士の村井氏も来場いたします  ぜひお越しください

 

16(日)・17(月)はお休みをいただきます  ご迷惑をお掛け致します

 

******着付け講師募集*******

今秋から市内および、市外で講師としてお手伝いいただける方を募集しております

きものが好き、織や染に興味がある、人に教えることが好き という経験者の方で

興味のある方は、ご連絡ください  (詳細は10(月)北海道新聞の朝刊に掲載)

電話 011-614-0222  担当 ヌノカワ