ブログ

新しい着物ブランド

4年ほど前に初めてお付き合いが始まったブランドがあります

 

今までの着物・帯とは一線を画し、概念を砕かれたかのような色合い  京都の会社を訪れたときにそう思いました

伺ったときには本来担当となる方がおらず、代わりに説明してくれたのが鈴木氏

 

その後、せっかくだからと鈴木氏に来ていただいて展示会をすることになりました  今までのメーカーと違う接客  というより圧倒的な商品力がそのブランドの核になっていることは間違いありませんでした

 

 

鈴木氏とお付き合いがスタートし、どんどんそのブランドのファンになりました

聞くと当店に持ってきてくれる商品はほとんどが鈴木氏の作品でした

その作品に対する思いを熱く語るわけではないけれども、でもそれは伝わってくる  それだけのものが商品にありました

 

どんどんファンになり東京の展示会にお客様と一緒に伺ったときもあります

IMG_0410

 

この横で「美しいきもの」のカメラマンが撮影しています  

「北海道から・・」と掲載されています

 

IMG_0417

鈴木氏の作ったきもので氏とツーショット

 

「一栞」というブランドを立ち上げて初の開催となる今回 貴久樹が好きな方には見ていただきたいです

当店で貴久樹で並んでいたきもの・帯たちは鈴木氏の作られたものですから、ぼくは貴久樹=鈴木氏であったと思っています

 

オリジナルブランドである「一栞」は鈴木氏のこだわりがすべて盛り込まれていると思います

次回は作品を少しご紹介します

 

一栞 開催 

11/15(木)~17(土)