ブログ

無地に勝るものはない おしゃれな色無地

1か月ほど前から弟に店を手伝ってもらっています

 

お客様や業者さんからは「仲良いね」と言われること多数

たまに兄弟で仲が悪い 話を聞きますがもしかしたら多いのかもしれません

 

でもこれは双方の性格も関係するかも

 

もし、兄弟が

 

いつも、つかかってくるなら・・

 

ウソばっかりつくなら・・

 

自分勝手なら・・

 

無視ばかりされたら・・

 

これは無理  というか兄弟云々の前に人として仲良くなれない  

 

きもののことはまだまだ勉強中ですが、愛想の良い、ぼくより少し若い(8歳)かわいらしい男性がいたら弟です

 よろしくお願いします

 

さて、今週は源一坊「竹姫展」が函館と札幌で開催されます

 

今回は色無地企画も行います

 

西陣も室町もこの業界では職人が高齢化しています

そして若手の職人のなり手がごく少ない  給与が安い 技術を要する 未来が不安 理由はいろいろとあります  

せっかくなったとしても複雑なもの作りには長い修業期間が必要です  そして経験も必要です

 

そこで、今回の色無地企画を行うことになりました  

札幌では2年前にも開催したのですが、若手の職人さんの仕事を増やすため色無地を通常よりもずっとお安くしております

 

その中の数反でコーデをしてみました 

 

 

IMG_5533

 

紫の無地に小森の袋帯をコーデ  ホテルへディナー おしゃれなレストラン 美術館にも

 

IMG_5516

ライトイエローの無地に矢羽の名古屋帯のコーデ

習いもの レストランでランチ 観劇にも 少し軽めです

 

IMG_5522

ダークグリーンの無地にカジュアルの袋帯のコーデ

 こちらはぐっとカジュアル感がでます

 

IMG_5526

薄めの無地なので少し礼装らしく着ることができます

帯次第で礼装からカジュアルまで幅広いコーデが楽しめます

 

 

色無地は帯を使い分けることで、小紋~訪問着くらいの格で着ることができる万能きものです

色合いは今風の中間色が多く、帯はあわせやすく、同系色の八掛けをつけると数十年と着続けることができます

 

源一坊 竹姫展 開催

函館 4/18(水)   ・15:00~  4/19(木) ・10:30~  ・14:00~

            ホテルテトラ 梁川町17-16  4F

 

札幌 4/21(土)~4/23(月) 各 ・10:30~  ・14:00~ ・17:00~

※17:00は最終日のみ開催なし

 

ご予約をいただけると助かります

TEL  011-614-0222