ブログ

着姿はきものと帯と小物とそのひと

こんにちは  たてこんできております  新サービスや春の着付け教室やホームページの作り替えなどいろいろと

 

そうしているうちに親知らずで腫れていたほっぺも小さくなってきました  全然気にならなっていたら、お客様から「色変わってるよ」と

 

鏡を見ると黄色くなっています  これじゃ叩かれたひとみたいです  地黒でよかった  子供のころは黒ブームがなかったので、よくからかわれました  

 

 

今回、ホームページを作り替えることにしましたが、ホームページは3年ごとに変えたほうがいいのだそうです  デザイン性や軽さ、その時代にあうか ということも関係するのだそうで

 

 

ネットの社会はとても速いです  そこについていかなくてはいけません  どのような仕様になるか今からとても楽しみです  着付け教室の折り込みチラシも今までと雰囲気が大きく変わります   上質で落ち着いた雰囲気になります  来週には発表できます

 

 

先日はそのための写真撮影を行ってきました

IMG_5124

 

会場を暗くして畳を持ち込んで 

 

IMG_5118

 

映る位置  角度  表情 などはディレクターのイメージによります

これはセンス以外の何物でもありません  そしてセンスの良い方はいつもおしゃれです

 

IMG_5115  

これらの写真が実際にどうなるかはまた後日  

 

撮影させてもらった皆さま とても素敵でした  見ているとやっぱり「そのひと」によってコーディネートは違う と思いました  

 

Aさんに似合うからBさんにそのまま というわけにはいかず、それぞれの雰囲気によって、色・柄・柄の大きさ・着方が変えないと着られたようになります 

  

スタイリストはその人にあったイメージを選ぶけれども、ゆくゆくは自分のイメージにあったきものが選べるようになっていただきたい という着付け教室でもあろうと思っています

 

春の着付け教室は3月下旬から4月にかけて開講いたします  クラス数も少し増やします

詳細はもう少しで発表できますので今しばらくお待ちください

 

 

写真の整理をしていましたら第1回目のパーティーの写真が見つかりました 

1 (91)

1 (92)

 

7年前 懐かしい  先生もはしゃいでますね♪

 

 

きものお手入れ出張サービス はじめました

 

「お手入れに出したいけれども、たくさんある」

「譲り受けたものがあるけれどもいつ、どのように着てよいかわからない」

「サイズがあっているかわからない」

「箪笥の中のものが何かわからない」

「家が遠くて持っていけない」

 

などお困りの方はご自宅までお伺い致します  

少しでも気楽にきものに接していただくためのサービスなので出張費はいただきません

 

お問合せ 電話 011-614-0222