ブログ

着物を着て行ってよい場所

急に寒くなってきた北海道  これから太陽のありがたみがわかる時期です  

 

シルバーウィークもあって仕事が溜まりがち  お客様と話していると楽しいのでやらなきゃいけない仕事があるのを忘れて終業時間を向かえます

 

そして気づく  あっ こんなに仕事残ってる  まあいいや 明日しよう と毎日仕事が増えていく  そんなここ数ヶ月

 

秋になって着付け教室の募集がスタートしています  興味がありそうな方がいると、これから着付け教室始まりますよ  とお話しています    

 

  そうすると、中には着物ってどこに着たらいいの? という話題にも

 

 パーティー 入学式  ホテルへディナー ママ友との集まり  どれも少しハードルが高いと感じられることはあります   たしかにパーティーはあまりない(叶姉妹ならあるだろうな) ホテルへディナーは、ないことはない  

 

どれも少しだけ気張らなくてはいけません     できれば気楽なところからスタートしたいはず

 

 

そこで提案   着物屋(呉服店)に着ていくこと  店員は着物に詳しいし、値踏みされるのでは? と思われる方もいるかもしれませんが、断じて  決して  間違いなくありません

 

なぜなら呉服店は飲食や小物屋さんと比べてお客様の来店は少ないのです   ずっと暇してます  ずっと寂しがっています   誰か来てくれないかな  話し相手になってくれないかな と  ちょっとだけ誇張してます

 

 

だから着物屋に着物と着ていくと  喜んでくれるはずです  例え、コーディネートに自信がなくても そのときの着こなしがあまりうまくいかなくても  一緒に着物の話をできる方が来てくれたのですからうれしい

 

着物が着れるようになったら試してみてほしいです 

 

 

先日はKさまが着物でご来店してくださいました  いつも素敵に着ているので、パーティーも一流ホテルのディナーもなんのそのというKさまがご友人も一緒に  こうやって紹介くださるのもとてもうれしいことです

1

顔はいつものように ということでハートを付けています

 

格好良い着こなしなのでKさまがいると宣伝になります   店の外からも見えますので

IMG_6852

この名古屋帯はKさまと出会ったばかり(もしかして初かも)のころに作っていただいたもの

京紅型です  懐かしいな~

 

 

着物を美しく着られる方を見ると癒されます