ブログ

色無地できました

札幌にも春が到来し、円山も人の往来が多くなってきています

 

道幅は広がり、足元は歩きやすく  日差しを浴びながらゆっくりと散歩してみたい  札幌の中でも散歩が楽しい地域ではないかと思います  ここにお店を出して本当によかった  とこの時期はいつも思います

 

春になり、着付け教室の応募も増えてきています  昨日なんかは開店前から数件お電話をいただきました  電話を転送していてよかった  お申込みありがとうございます

 

クラスは会場によって曜日と時間が異なります  すべてのカリキュラムをその会場 ・ 曜日 ・ 時間に通っていただくのが基本ですが、振替も対応しますので気軽にお問合せください

 

1回2時間 全10回  初級コースなら カジュアル(紬や小紋)から略礼装(附下・訪問着)まできれいに着られるようになります  講師はコーディネートに気を付けていますのでその勉強にもなります(授業のときに写真を撮らせてほしい という生徒さんも)  季節・気温・天気やそのひとにあったものがコーディネートにつながるので誰もがいつも一緒の着こなし  というわけにはいきません

 

ただ着るだけでなく「おしゃれに着る」 という授業がコンセプトです  詳しくは →  札幌会場の着付け教室  函館会場の着付け教室  早いクラスは3月30日からのスタートです

 

月末にはもうひとつ企画があります  「竹姫」展  丈の繊維を使ったきものや帯で人気の織元さん

 

そして今回の大きな特典が色無地  竹の繊維を織り込んでいる色無地ですので普通の染めの生地をはまた違っています これは触って実感してほしいです

出来上がりの写真を送ってくれました

いろむ

色無地はありとあらゆる機会に着られる万能のきものです  結婚式に  入卒に  お茶・お華のお稽古に 法事に カジュアル着に 礼装に(紋を入れて)

 

今回は社長就任祝い と竹の繊維をもっと北海道でもっと知ってもらうため 特別に9万円にて販売致します(通常は3倍)  数量限定ですのでご予約ください おひとり1点   

 

世の中にはもっと安価で色無地が販売されていますが、このレベルのものでは滅多にありません  糸数を少なくし質を落とした糸を使えば価格を抑えることはできます  それは座れば皺になり、皺はとれづらい 生地色によって帯がコーデしにくい(良質な糸は微妙な色に染めることもできます) なども出てくることもあります

 

札幌では26(土)・27(日)・28(月)の3日間開催 です