お知らせ

衿の染み抜きを500円にて

こんにちは

 

全国紬と琉球展が終わりました

良かった

 

とても良かった

 

 

見た目はふつうの紬なのに出来上がるまでの工程や素材について聞くと、それがふつうではなくなってしまう  どういう思いで作っているのか、どれだけ大変なのか  そういうことお客様に一緒に伝えられたらいいです  

 

いや、そもそもふつうの紬 なんてないんです  手織り・手染めはもちろんのこと  機械でするものだって、機械の劣化は進み、扱う職人の減少で大変なのです  機(はた)は壊れてしまったら部品交換ができず、それで終了してしまうことも多いのです

 

 

 

着物や帯はすべてが絶滅危惧種といってもいいくらいなので、大切にしないといけない

その中でも希少なものが揃いました  動物でいえば、もはや生存が確認されるか否かというレベルのものです  日本狼のような

 

もし、希少なもので名称がはっきりしているものはお取り寄せも可能なので、お問合せください

 

さて、今週2/24(日・25(月 は お手入れキャンペーンを行います

 

悉皆屋さんをおよびしますのでなんでも聞きにいらしてください

念のため、悉皆屋 とは ・・ 着物にまつわること全般を行う職種です  仕立て・寸法直し・染み抜き・洗い張りなどなど全般のプロです

 

そして 今回は

衿の染み抜きをその場で落とします  しかも500円 

衿は通常3240円かかるのですが、キャンペーン価格です

とれない汚れもあるので、まずはおもちください  

 

染み抜き1