ブログ

袷の洗える長襦袢がありました

イライラがMAXに近いです  興味のないことについて読むことが嫌いです  意味のわからない単語がたくさん出てくることも嫌いです  中近東の外国語の文章を読むことと同じくらいの難易度です

 

そんなのが画面中に出てきています  これが数時間格闘した後だから温厚なぼくもMAXです   あぁ~ もう本当に嫌だ  パソコンはわからないことばかりだ  このカタカナと英語の羅列  これは一般的に知られている単語なのだろうか  意味を調べても理解できない  誰に聞けばいいのか

 

今後のお店のために購入したソフトがぼくのパソコンでインストールできません  何度やってもエラーになります そのソフトの会社に電話して解決策をもらうもダメ  パソコンの会社に確認するように促される

 

パソコンメーカーのカスタマーセンターは、このケースは有料だからこれ以上案内できない と言う  はぁ~ 

 

対応したのはおそらく中国系の担当者  ちょっと日本語が聞き取りにくいけど、ぼくの言葉はしっかりと理解している  さすが、日本で仕事をする外国の方は優秀です

 

そしてその方は本当は有料だけれども、個人的に調べてくれるという  感謝でしかありません DELLのカスタマーセンターは素晴らしいです

 

しかし、その解決策がさらに深みにはまっている その解決策がうまくいかないのです  それを適用させるための策の意味がわからない 読むだけでイライラ

 

そしてFAXの調子も悪い イライラ  直らない  身の回りの機械の不具合が連続して発生しています  これはもしかしたら自分の静電気のせいかもしれません  ぼくの帯電具合はなかなかのレベルなのです

 

そんな中でも彩蔵は元気に営業しています  本格的に雪が降ってきていることもあり、来店数は減っているかと思いきや全然関係ありません  そして電話もよく鳴ります  郵便局と間違えてかけてこられる方も多いです(それだけで多いわけでもないですよ) でもお歳暮の時期もあるな

 

雪が降ってくると人気なのが

IMG_5033

 新作 印伝の防寒草履です

 

そして毎年人気

KIMG0025

KIMG0026

アザラシ こちらはサイド(巻)には毛がついていないタイプです

 

少しずつ減ってきていますのでお早目にご覧ください

 

今週末は長襦袢の浅見展です  こちらは洗える長襦袢もヒット商品です

今までは単衣・夏時期しかないと思っておりました

 

が・・

 

 

なんと袷もあるということが判明  汗をかくのは何も暖かい時期だけではありません

 

室内が予想よりも暑かった  早歩きで現地に向かった  天気が好転した  など

簡単に脱ぎ着できないきものには、自分で体温を調整する以上のこともあると思います

 

汗をかいてしまったらやっぱりお手入れをしないと気持ちが悪い 

 

洋服なら嫌だけどきものならOKというわけではありません  昔は洋服でもきものでも毎回お手入れ、というわけにはいかなかったようですが今は皆さま清潔です

 

繰り返し自宅で洗濯するたびに多少の色落ちはありますが(思ったほどではないです)、縮まない、絹、通気性がある という洗える長襦袢はやっぱり最高です

 

そんな珍しい長襦袢もあります 見ていただきたい  そして3代目のお話しも聴いていただきたい

 

長襦袢の浅見展

12月9(土)・10(日)の2日間  11:00~  14:00~  17:00~ で 3代目浅見氏より講義もあります  一流の裏地・長襦袢のお話しです

 

八掛