ブログ

貴久樹にもあったんだ 

福山さんの歌が好きです  えこひいきではなく、ほかの誰ともかぶらない曲を作っているように感じるのです  家族の歌 おばあちゃんの歌 故郷から出てきた歌 何かジーンと来るものが多いような 恋とか愛とかそういう歌が多い昨今では響くんですよね  東京の歌いいよな~ 福山さんは故郷を捨てて出てきたそうです だから故郷の県市町村からオファーがあったときもためらったとか

 

故郷が嫌で出てきても、違う土地で暮らすとその良さがわかるようで、東京でも故郷を重ねていた のかな  それが歌になっていていいんですよね  なぜ福山さんお話しをしたかはタイトルをみたらわかります

 

さて、貴久樹の商品が続々と届いております  段ボールを空ける度にワクワクするこの高揚感  どのメーカーよりもそれは大きいような気がします  そし今回届いたものには、ずっと前からお願いしていたもの!

 

IMG_2197

なんでしょ

 

IMG_2198

 

肩裏?

 

IMG_2199

いえいえ長襦袢です  貴久樹のセンスが光る柄  つるつるしていながらもしっかりとした生地 絶妙な色  

ただ欠点があります  少ない・・・

 

これはなくなるだろうな  今年の貴久樹は違う きっと彩蔵5周年のお祝いも兼ねて鈴木さん 張り切ってくれたんだろうな  ありがとうございます

明日も少しだけ紹介しますね

 

3日後になったパーティーにはできたばかりのあれを着ていく予定です  フルオーダーで初めて作ってもらったあれ  ここでいいうフルオーダーとは色と柄のこと