ブログ

貴久樹を見に東京へ

先週金曜日から日曜日まで東京へ行ってまいりました

 

普段の出張は京都がほとんど  今回は東京へあの貴久樹を見るため  貴久樹は京都と東京で年に1回ずつ展示会を開催しています  商品量はいつも彩蔵でするときの7~8倍  新作も満載

 

これは行くしかありません  貴久樹ファンのお客様を中心にお声がけをして初の東京へ

3名のお客様とスタッフのMちゃんと一緒に羽田に降り立ち、晩までフリータイム  ということで我々は浅草観光へ  東京といえば浅草

1 (2)

雷門

隣にきものを着ている方がいました  やっぱりここは撮影スポットです  外国のお兄さんはTシャツで寒くないのか 現地は19度 体感はもっと低い感じ

1 (1)

巨大ちょうちんの下はこのような龍の木彫りがありました  よく見たらきもの姿の隣で撮影しているカメラマンは下から撮っています  これと一緒に写しているんでしょう 

 

そして

1 (3)

食べ歩きもしなきゃ  ということでほかほかのきび団子を食べました 外で食べるとおいしさ3割増し

 

ここは外せない  せんこうに火をつけて願い事をするといいのだそう  ぼくは終始カメラマンなのでしませんでしたのでMちゃんに託しました  Mちゃん「商売繁盛願わなきゃね」 と言っていたのに  終わったあとに聞いたら「商売繁盛のこと忘れてた 自分のことしかお願いしなかった」 って  いいんですけどね  別に Mちゃんが幸せになるということはお店も大丈夫 ということだろうと解釈しますので・・・  写真のお二人は煙を一生懸命頭にかけていました

IMG_0300

 

たくさんお参りをし  お守りを買い 今年は絶対に幸せになること間違いなしのお二人  僕の目的はスペシャルメンチカツを食べること  しかし探せど探せどない 見当たらない  でもこんな光景を見れた

1

浅草寺付近は桜満開 札幌よりも一足先に見れました  ちょっとだけ得したような

 

そう思いつつちょろちょろしていると

 

見つけた!

 

IMG_0336

 

スペシャルメンチカツ  N9という謎の文字の意味はわかりませんがメニューには松阪の文字  もしやっ と思いきや 「松阪豚」でした セーフです  まったく問題なし  輸入牛を松阪 や 神戸というよりずっとまっとうです

 

揚げたてはうまい

 

というわけでフリータイムは終了

 

旅はまだ始まったばかり

 

続く