ブログ

雨の日に何を履く??

初の試みだった小学生の卒業式の袴レンタル会が終わりました

 

小学6年生は成長期なので、160センチを超える子  140センチくらいの子 子供っぽい子も大人っぽい子もさまざまです

 

開催は数日でしが、土日にはご家族で来店される方も多く、おじいちゃんおばあちゃんやお父さん、兄弟は当然で賑わいました

 

とても印象に残っているのは、ご本人の妹さん   店内に入って畳に上がる手前で、「はぁ~~」 と感激の表情  どれにしよ~と心の声が聞こえてきそうな感じでした  ディズニー好きのひとが初めてディズニーランドを訪れたときのような  きれいなものを見たときの女の子はこんな反応になるんだ と僕自身も初体験

 

お姉ちゃんよりもテンションが上がり、あれがいい これがいい 私も着たい と  まだ小学1年生なので皆お姉ちゃんに集中していましたが、今思えば着せてあげればよかった

 

開催期間は多くのお客様に来店いただき、この時期でも探している方は多くいらっしゃいました  子供のうちからきものに触れる機会が多くあると、きっと将来もきものを好んでくれると思います  今後もこのような行事に積極的にお手伝いしたいです

 

 

さて、最近の札幌は天候が優れません  雨の日は着ない  という意見もお聞きしますが、雨の日に着られる というのは格好良い  

 

雨の日に着るには、雨コート 雨草履が必要です  ただ、雨に濡れない 外に出ない という場合は必ずしもそれがなくてもいいです

 

 

目的がホテルやレストランでの会食などの集まりだった場合、雨草履のほかに室内履(草履)も必要になります   荷物が増えることも考えるとちょっと億劫

 

でもこれがあると

IMG_6560

 

IMG_6561

 

これは裏に滑り止めがついていてカバーがない「スタッドレス草履」

 

きもの愛好家の方に人気の草履です

雨の日の百貨店や地下街でも滑りにくく、室内に入っても履き替えの必要がない優れものです

 

早く天気よくなってほしい