ブログ

6周年記念パーティー①

ここ最近はずっとパーティーの準備に明け暮れていました 家に帰ってもそのことが頭を支配していました 夜も7時間くらいしか寝られず。。  

 

「想定」する ということが一番重要だといつも思います  これを時間をかけてすれば失敗は減ります

 

頭の中でイメージしてみます お客様が受付に来た → 札を渡した → 席に着いた → 挨拶をした・・・ と最後まで頭の中で映画のように見ていく そうすると「これも用意しなきゃ」 とか 「わかりにくいなぁ」 とか事前に準備することが思いつきます

 

ただ、これは相当な集中力が必要です  想定が実際と差がないとき、それは成功  想定力がほしい  誰か「想定力」の本出さないだろうか  昔「モテる技術」という本を買ったことがあります  「モテたい」ためでなく、こんなストレートなタイトルの本には何が書かれているんだろう という興味から  もちろんモテたいのは当たり前ですけど  きっとまだ家のどこかにあるはず・・ 恥ずかしくて売りにもいけない

 

今回もたくさんの方に参加いただきました

僕は司会だったので僕からスタート

AJ3I0015

 友人のカメラマンが来てくれたので写真があります 

 

乾杯  今回は飲み放題です

AJ3I0024

 

 

次は誕生月の方の花束贈呈

AJ3I0035

 

AJ3I0074

 

AJ3I0082

 

いつも思っていました  きっと該当者以外の方々が痛烈に思っているはず

11月のパーティーは~周年記念パーティーだからいつも力が入っている  ずるい と

そうなんです  お祝いする側(お席の方)も多くいらっしゃるので、ステージに上がるのも楽しいと思います  でも内容はほかの月と変わりません  もちろん同じ気持ちでお祝いしてますよ

 

_B9A0022

 

_B9A0053

 

_B9A0193

 

_B9A0067

 テーブルごとでお写真を撮りました  皆様趣味趣向が違うので着姿のもさまざまで見応えあります

 

そして今回の新たにトライしたかったことも間に合いました  ぎりぎりまでやってくれた作成者には感謝しています  

_B9A0089

 著作の問題はないそうです  出典がyoutube なものですから  ちょっとgagaさんのところが長かったかな? と反省  それと遠いところからは字幕が見えない  僕の想定力が乏しいかったようです

 

ゲームも新たなものをやってみました

AJ3I0156

AJ3I0160

 

オレンジジュースの飲み比べ  高級なものと安価なもの  高級だからおいしい というわけではないのが飲食の難しいところ  写真に難しさが出てますね~  人は考えると上を見たり 宙を見たり 遠くを見たり するんですね~  僕は上派です  脳に指令を送っているルーチンだと思います

 

新鮮な素材、添加物少なめ(または無)だと高級です  でも絶対においしいとは限らない  この業界は添加物の発展が支えています    オレンジジュースの場合僕がどちらを飲みたい? と言われたら味ならどちらでも  健康を考えるなら高級 と答えます 味はどちらも酸っぱめでした  高級な方は1本750mlにみかん30個使用だそうです  そりゃね

 

 

AJ3I0257

 

梅干し食べ比べも楽しかったです  1粒250円 と 40円  この表情もわかりやすい です

 

AJ3I0263

 

インタビューしてみても コメントにはあまり集中できないようでした 

 

ここ数日で何粒の梅干しを食べたろう  1年分以上食べたような気がします 健康になったかも

 

パーティーはまだ続きます